初回無料相談

お問い合わせ

0120-915-307

受付・営業時間
10:00~18:00 (平日)

コラム

2018.08.06
今更聞けない、社債のメリットと注意点とは?

資金調達としての社債発行

資金調達は、事業の拡大において、必要不可欠です。資金調達の方法としては、以下の3つがあります。

1.負債を増やす

2.資本を増やす

3.既存の資産を現金化する

社債発行は、そのうちの「負債を増やす」にあたります。今回は、社債のメリットと注意点を紹介したいと思います。

そもそも社債とは?

社債は、発行することで投資家から資金を集め、定められた期間利息を支払い、満期になると原本を返済するという仕組みを言います。

種類によっては、無担保で発行できることから、中小企業などで多く使われている資金調達方法でもあります。

種類としては以下の3つがあります。

1.『公募債』:公に提示して投資家を募集する。

2.『プロ私募債』:銀行や証券会社など、法的に認められた適格機関投資家を相手にする

3.『少人数私募債』:会社の関係者や親族等の縁故者や取引先など

中小企業にとってメリットの高い社債とは?

社債は一般的に銀行からの借り入れよりも利益が低く、株式のように経営に干渉される心配がないので、資金調達の方法として障壁が低いです。

中でも、中小企業が多く利用しているのは、『少人数私募債』です。

理由としては、手続きが簡単で担保も不要であり、償還期限や粗利、発行金額が自由に設定できるからです。

ただし、発行の条件として以下があります。

1.社債購入者の募集を50名未満とすること

2.購入者の中に適格機関投資家がいないこと

3.社債総額を最低券面額で割った数が50未満であること

社債発行における注意点とは?

社債を発行する場合には、十分な計画を立てることが重要です。

計画は、まず資金調達の目的と用途を明確にすることが重要です。

それから、借入から償還までの期間の事業計画書や返済計画を作成します。

無計画に資金を集めても、有効に活用できなければ、返済も難しくなり、投資家からの信用を失ってしまいます。

そうなると再発行が難しくなるので、注意が必要です。

社債は、メリットと注意点をよく理解した上で発行することが重要と言えるでしょう。

中央区 日本橋 経理代行サービスのご案内

貴社で記帳業務を含めた日々の経理業務でお困りではないでしょうか?

当社では「本業に集中にしたい!」「正確な財務情報がほしい!」「間接部門のコストカットをしたい!」といった経営者の方のご要望にお応えいたします!まずは無料のご相談をご活用ください。

また、中央区 日本橋 経理代行サービスはこちらより詳細をご確認いただけます。

この記事を担当した税理士
サイバークルー会計事務所 代表 横山 禎一(よこやま ていいち)
保有資格1961年、愛知県に生まれる。1985年同志社大学卒業後、大手化学メーカーに勤務。 退社後、1993年に米国のジョージ・ワシントン大学にてMBAを取得。帰国後、外資系企業の経営企画室や財務・経理部に勤務しながら、筑波大学大学院で修士法学取得。2000年に日米合弁のITベンチャーの立上げに加わり、10数億円の資金を集めIPOを目指したが、2003年に倒産。 この経験から、会社の倒産を防ぐ税理士・行政書士事務所を設立。起業希望者や起業家をサポートする「日本起業家倶楽部」を立上げ、創業スクールやセミナー・交流会などを主催している。
専門分野税理士、行政書士、MBA
経歴経理体制構築、経営計画サポート
専門家紹介はこちら
貴社の経理・労務のお悩み、お聞かせください!

0120-915-307

受付時間:10:00~18:00 (平日)

弊社のサービスの4つの特徴

中小企業の経理を徹底改善

経理のサポートに特化した実績

「本業に専念したい経営者を支えたい…!」
そうした思いでサポートしてきた結果、
多くのお客様より温かいお言葉を頂戴しており、多くの実績が出ています

経理サポートメニューsupport menu
弊社サービスのご利用の流れ
お問い合わせはこちらへ

最新コラムcolumn

- 経理・労務でお悩みの経営者へ -
バックオフィス業務の改善に役立つノウハウ情報をお伝えします!

もっと見る
PAGETOP